Yokoyama Guitars

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yokoyama_banner.jpg

ーAbout “ Yokoyama Guitars “ ー

2006年7月、数々の名器を生み出した元モーリスのマスタールシアー 横山 正 氏が、29年に及ぶ豊富な経験を経て、念願となる自身のオリジナル・アコースティックギター・ブランドを立ち上げました。それが「ヨコヤマギターズ」の始まりです。ヨコヤマギターズでは長野県の某所にて、ブランド立ち上げ当初から現在にいたるまで一貫して横山氏が独りで設計/デザイン/製作を行なっています。製作/デザインまでの全てを自ら担当する横山氏が選んだ厳選素材。それらを使用し、確かな技術で組み上げられたギターを皆様のお手元にお届けします。

 ーYokoyama Guitarsの特徴ー

【ボディシェイプ】

基本的にオリジナルのボディシェイプを採用しています。定番はオーディトリアム・シェイプです。他にもノンカッタウェイ・モデル『 AN 』、ラウンドカッタウェイ・モデル『 AR 』、フローレンタインカッタウェイ・モデル『 AF 』をラインナップしています。また、スモールジャンボ・シェイプ『 SJ 』や、オリジナルニューヨーカー・シェイプ『 N 』など、様々なオリジナルシェイプを製作しています。詳しくはお問い合わせください。

STYLE AF
STYLE AN
STYLE AR

【ボディ・マテリアル/トップ

ボディートップには定番のシトカスプルースやレッドシダーはもちろん、横山氏が精力的に取り入れているホワイトスプルースや、厳選したベアクロウのジャーマンスプルース等をストックしています。その他、イングルマンスプルースやアディロンダックスプルースも同じ様に、横山氏本人が厳選した極上品をストックしています。

【 サイド&バック 】

手工家ならではの材料を採用しています。定番のインディアンローズウッドや、アフリカンマホガニーはもちろん、入手困難な特殊材も多数ストックしています。材料は十分シーズニングさせ、完成後の狂いも最小限に抑えています。

【ブレイシング】

ボディブレーシングにはスキャロップド・ラティスを採用しています。
湿度による木材の狂いを最小限に抑え、ボディ鳴りを妨げないブレイスです。改良を重ねた横山氏オリジナルスタイルです。

【マシンヘッド】

マシンヘッドにはゴトーガット製『SGL510Z』を採用しています。
1:21のギア比を採用しており、ストレスのないスムーズなチューニングか可能です。素早い調弦にもしっかりついてきます。

【フルオーダー】

ヨコヤマギターズではお客様のご要望に合わせたフルオーダーも可能です。ボディシェイプは横山氏が製作しているシェイプの中からお選びいただけます。ボディシェイプ、採用する材料によって価格が異なります。お見積もりは無料にて即ご提示可能です。

ご自身だけの1本のギターが欲しい、または自分だけの音色のイメージをお持ちの皆様でオーダー製作をご検討されているお客様は、どうぞお気軽にヨコヤマギターズの販売実績NO.1のスペシャリストである担当:橋川までお問い合わせください。

下記のバナーよりオーダーに関しての詳細ページをご覧頂けます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 75876f2a11c1f5ee7b46e3d6a42efe6d-1-scaled.jpg

〜関連ブログはこちら〜