Vintage Line JM Series

オールドギターから継承した箇所もあれば、新しく手を加えた箇所もあります。2ピースのアルダーボディに、メイプルネック、スラブボードのブラジリアンローズウッド指板を採用。サウンドロスの多いプリセットトーン回路は省略し、ストレートなJMサウンドを実現しています。また、JMモデルの悩みの種である弦落ちも、ネックセット角度やセットアップを再構築することで、バランスをとっています。