ReNeWeL

マホガニーワンピースボディーを採用し、その音ヌケの良さに加えて音に”厚み”や”スピード”を感じさせます。跳ね感、粘り感、コンプレッション感、それぞれの複雑な融合がこのギターの音色を生み出しています。ボディーカッタウェイはハイポジションでのプレイアビリティーを向上させ、着座した際にも弾き易い様にデザイン。また、ギターを低く構えた際に扱いやすい位置に配置されたコントロール関係等、現代的なライブミュージシャンのパフォーマンスを意識したデザインにも注目です。

何かお探しですか?