Rabbit is Guitar&Bass&Audio

About Rabbit is

Rabbit isとは

Rabbit is(ラビットイズ)は、株式会社クルーズの代表である“吉岡喜久夫“が、40年以上にも亘って楽器製作の現場で得た経験とアイデアを惜しみなく注ぎ込んだオリジナルギターブランドです。その完成度はベテランプレイヤーを魅了し、新しい世代を担う若いプレイヤーの感性を刺激するクオリティを誇っています。

KITTIRI JOINT

ネックセット部はフロントピックアップの下まで伸びる独自のディープジョイントセットネック方式を採用しています。一般的なディープジョイントではボディー面とネックエンド面に、角度の都合から隙間が生じてしまいますが、Rabbit isの「KITTIRI JOINT」ではネックとボディーの面同士をピタリと接地させることでネックからの振動をボディーにダイレクトに伝わります。手間を惜しまずファクトリーにて全て手作業で行うこだわりのポイントです。

ソープバーとハムバッカーの組み合わせ

ピックアップやハードウェアーパーツにもこだわり、フロントにはクルーズのソープバータイプ「VEGAS」を搭載、リアにはRabbit isシリーズの為にデザインしたカスタムハムバッカーを搭載しました。キャラクターの違う2つのピックアップをミックスすることで得られる歯切れのよくブライトな独特のサウンドはRabbit isのシグネチャーサウンドのひとつです。

Categories

2020年のニュープロダクト。ご好評のUSA-1|USA-2のスペックはそのままにボディスタイルを一新しサウンドも新しいキャラクターになりました。

USA-G|USAーKO

2020年のニュープロダクト。ご好評のUSA-1|USA-2のスペックはそのままにボディスタイルを一新しサウンドも新しいキャラクターになりました。

USA-1|USA-2

Rabbit isスタイルを築き上げたファーストモデル。

USA-B

コンパクトなサイズ感でありながら生鳴りは素晴らしく、ミッドレンジから低音にかけての広がる厚み、存在感のあるトレブルとサスティーン。パッシヴでここまでワイドレンジ、パワフル感、クリアー感のあるサウンドは驚愕。

Usagi no mimi

次世代型真空管Nutubeを採用。楽器メーカーが作る「楽器の音が見えるオーディオ」

何かお探しですか?