【渋谷店・SP店】K&T T64 N.M.F MOD PICK UP

FATコイル仕様 セット販売価格:165,000円(税抜き)
FATコイル仕様 ブリッジ単品 販売価格:109,000円(税抜き)
ノーマルコイル仕様 セット販売価格:150,000円(税抜き)
ノーマルコイル仕様 ブリッジ単品 販売価格:98,000円(税抜き)

*S極トップのため、他のK&T “Tシリーズ”のピックアップとブリッジ側だけを交換すると、ミックスポジションでフェイズアウトとなります。ブリッジ側のみを交換する場合はご注意ください。

K&Tピックアップは基本的に受注生産品となります。在庫がある商品もございますが、在庫がない場合、制作に1週間から10日程度いただきます。ご購入前にお問い合わせ/ご相談ください。

K&Tにオーダーしたテレキャスター用リプレイスメントピックアップであるT-64 P.U N.M.F(Narrow Magnetic Field)MOD.

64年仕様のコイル、巻きパターン、巻き数を基本にサウンドを決定。この時代のテレキャスターが持つサウンドの特徴である「ややローパワーでグラッシーなサウンド」を持っています。64年型の中でもバランスの良いサウンドをサンプルとして選定しているため、艶やかで奥行きのあるサウンドを持っていると言えます。

このピックアップにさらなるモディファイを加えてもらいました。それがピックアップ裏に配置されたエクストラマグネットの存在です。

これは1950年代最初期から当時の花形楽器であるスティールギターから始まった、シングルコイルピックアップの細密感度改善法で、後にギターピックアップにも受け継がれた理論です。

このマグネットはアルニコで、単純に取り付けるだけでは磁力の低下を招く可能性があるので、絶縁(磁界的にアイソレート)されて取り付けられています。このエクストラ・マグネットは磁力のパワーアップを目的としたものではなく、磁界を狭くする(中央集中させる)事を目的として取り付けられています。

K&T高野氏の解説

一部のアンプマニアの間で行われていたスピーカーユニットへのモディファイがあります。そのモディファイはスピーカーの背面にあるマグネットに工夫を施し、低域の特性を変化させる(よりラウドに仕上げる)というものです。しかしながら、このK&Tピックアップのモディファイの場合は、磁界を狭くする(中央集中させる)事を目的としています。

これにより高域特性の向上に加え、奥行き感のあるなめらかなサウンドが得られます。更にナローに形成された磁界により繊細な微小振幅の再生に貢献していますが、これが耳障りの良いサウンドを生み出す秘密かもしれません。

下記サンプル動画のコイルにはこの特性を生かすべく、被覆の厚く線間抵抗値のやや低めなエナメルワイアーを採用しています。(FATコイル採用)

フーチーズ渋谷店へのお問い合わせはこちらからどうぞ

楽器購入時のお支払い方法をお選びいただけます

銀行振込の場合は
ご入金確認後に発送いたします
商品の在庫を確認ください

kangen

web

代引きご利用いただけます
通販ご利用時にもカード支払い、クレジット支払いに対応します。

sagawa

宅急便コレクト お届け時カード払い

 



パソコンやスマートフォンからお申し込みいただけます
まずはWEBクレジット シミュレーションをご確認ください


上記バナーをクリックすると、概算の支払い計算が簡単に行えます

JACCSでも事前に確認することも可能です
上記バナークリックでJACCSサイトへリンクします
*こちらはお申し込みサイトではなく、シミュレーションサイトとなります。
実際のお申し込みと全く同じ様に入力し、確認することができます

 

ホーム

何かお探しですか?