【NEW】SP店 : K&T PICK UP / SP-90

【K&T新機軸】ソープバーピックアップと同様の機構を持ったストラトキャスター/シングルコイルサイズのカスタムピックアップ。手作業で製作される驚愕の構造とアイディアから導き出されたサウンドは想像を裏切る、しかし普遍的で「極上のトーン」です

*ピックアップマウントに関してボディーに加工が必要な場合がございますので、購入前にご相談ください。

ポジション・ピックアップ単品販売価格 ¥85,000(税込)

「ハンドワインディング」がK&TをK&Tたらしめているポイントであり真骨頂なのはもちろんですが、このSP-90のようにカスタムメイドのボビン構造など、求める音に対して従来とは異なるアプローチで攻める姿勢とその音もまた、K&Tの真骨頂であります。

今回のポイントはやはりシングルコイルサイズでありながら、完璧にソープバーの構造を落とし込んでいるところにあります。アンダーマグネット2枚を使用し、ポールピースには着磁が施されていません。それゆえに、弦にポールピースを近づけても「弦が引っ張られる」ことがないというのも重要なポイントになります。もちろん、マグネットは直流式にて着時されており両端の弦と中心部の弦でパワー感の差異や、音色的な凸凹感がありません。

面白い事に、サウンドの傾向はソープバーピックアップそのもの、というよりも、シングルコイルに近づいています。これはボビンの形状に起因する事なので当然なのですが、それでも独特のアタック音や減衰時の音色はソープバーならではで、この絶妙なバランスが非常に興味深いサウンドを生み出します。出力はレギュラーのソープバーピックアップに比べるとやや控えめ。サウンド自体はクリーンで一般的なシングルコイルピックアップに比べて奥行きが感じられますが、歪ませると途端にトレブルレンジからミドルレンジにかけて強力な喰いつき感が得られます。その質感はまさにソープバーピックアップのソレです。

SP-90は一般的なストラトタイプのネック/ミドル/ブリッジにそれぞれマウントし、強力なストラトサウンドに仕上げるも良し、ブリッジ側のみを交換してSSHならぬSSPスタイルで、ブリッジポジションにキャラクターをつけるのにも良いでしょう(磁極のマッチングに関してはご注文時にご相談ください)

こちらの動画ではネック側にSP-90を、ブリッジ側にTP-90を搭載したフェンダージャパンのテレキャスターでのサウンドチェックの様子です。ブリッジ側は最終スペック前のプロトタイプです。製作者の高野さんからは「完成版はもう一歩、踏み込んだサウンドになります」との連絡がありました。このギターのようにテレキャスターのネック側にSP-90を搭載する場合はピックガードとボディーに加工が必要になります。ご希望の皆様には別途お見積もり致しますのでお問い合わせください。

*ピックアップマウントに関して:

とにかく「この音、良いな」と思った皆様はこのピックアップを取り付けたいギターを店舗にご持参いただくか、メールやLINEでお気軽にご相談ください。