【SP店】Crews Maniac Sound Vintage Line ST-60 Slab Aged / BLK w/ K&T The 60’s

ブランド:Crews Maniac Sound

モデル:Vintage Line ST-60 Slab Aged / BLK w/ K&T The 60’s

メーカー希望小売価格:オープンプライス

販売価格:453,600円(消費税込)

ヴィンテージラインSTのエイジド仕様が待望の入荷です。

見てください、この絶妙なエイジド加減。
素晴らしいです!!
職人の方々が丁寧に一本一本時間をかけて仕上げてくれています。
本当に気持ちがこもってますね。

アンダーコートのホワイトが大いにそそります。
この辺りも憎いこだわりです。

ルックスはさておき、エイジド仕様ならではの薄いラッカーフィニッシュ。
もちろんサウンドにも大きな影響を与えます。

生鳴りからして非常にアコースティックな鳴り方
贅沢にもワンピース・アルダー材をボディに採用している点も相まって、この鳴り感はとても気持ちよく、病みつきになります。
2ピースボディのタイトな鳴り方とはかなり異なります。


手に吸い付くような絶妙なグリップのメイプルネックに、指板にはブラジリアンローズウッドを採用。
ブラジリアンならではの「カラン」としたサウンドもこのシリーズには必要不可欠です。

ピックアップ

ボディ鳴りを拾い上げるピックアップには、もちろんK&Tをセレクト。
これは絶対に外せないポイントでしょう。

本機にはThe 60’sを搭載。

名前の通り60’sスタイルのサウンド。
もちろんコイルにはフォームバーを採用し、図太いサウンドを生み出します。
このサウンドは非常に扱いやすく、心地良い。いわゆる「スラブのストラト」の音がします。
図太いだけでなく、抜けも抜群どのポジションでもバランスよく使えるトーンを持っています。


ウェイトは約3.65kg。ストラトとしてはベストなウェイトバランスと言えるでしょう。

ぜひ店頭でお試しください。




【主な仕様】
・ネック:メイプル
・指板:ブラジリアン・ローズウッド(スラブ貼り)
・ボディー:ワンピースアルダー
・ピックアップ:K&T The 60’s
・コントロール:1 VOL / 2 TONE / 5 way Selector SW
・ケース:クルーズオリジナルハードケース

Scroll to top