渋谷店:VOX VALVENERGY -COPPERHEAD DRIVE-

販売価格:¥20,000円(消費税抜き)

続々リリースされここ数年、継続して注目を集めているNutube搭載製品。VOXブランドからドライブペダルとしてだけではなく、SEND/RETURN接続でのプリアンプ使用、キャビネットシミュレーター機能でDAW/MIXER直挿しも可能なニューストンプが登場。

80年代以降のハード・ロックで多用されたパワフルなスタック・アンプのサウンド。VALVENERGYシリーズCOPPERHEAD DRIVE登場。COPPERHEAD DRIVEは、80年代以降のハード・ロックのジャンルで多用されたパワフルなスタック・アンプのサウンドが得られるペダルです。

〜本シリーズの特徴〜

【Nutubeを搭載。真空管サウンドとレスポンスが得られる】
2015年の発表以来、様々なメディアやイベントで取り上げられ、世界中のエンジニアやメーカーから注目を浴びる新真空管Nutube。VALVENERGYシリーズには、コルグとノリタケ伊勢電子の共同開発により誕生した革新的とも言えるNutubeを搭載しています。VALVENERGYシリーズも同様に真空管アンプがもつレスポンス、豊かな倍音成分、音圧感という特長をもっています。

【ポテンシャルを最大限に引き出す回路設計】
VALVENERGYシリーズでは、9Vの電源電圧を15Vに昇圧し、すべてのアナログ回路を駆動させています。これによって十分なゲインとヘッドルームが確保され、よりダイナミックなサウンドが得られます。VALVENERGYシリーズのポテンシャルを最大限に引き出す回路設計となっています。

【用途によって切り替えられる3つの接続モード】
ペダルを使用する用途に応じてモードを切り換えます。

STANDARD:標準的なペダル同様にギター・アンプのインプット端子に接続します。
PREAMP :プリアンプ信号を出力します。アンプのリターン端子やパワー・アンプの入力に接続します。
CAB-SIM : 独自に設計されたキャビネット・シミュレーターを搭載。ミキサーやDAWに接続します。

【チャンネル・スイッチ機能搭載】
各ペダルにあるLINK端子を市販のミニ・フォーン・ケーブルで接続すると、1つをオンにすると片方がバイパスになり、ギター・アンプのチャンネル切り替えのように使用できます。Y字のミニ・フォーン・ケーブルがあれば3台をリンクすることもできます。

【音を視覚的に確認できるOLEDディスプレイ】
コントラストの高いOLEDディスプレイを搭載。ノブの設定によってどのように波形が変化するかを視覚的に確認できます。

 

渋谷店へのお問い合わせはこちらから

 

楽器購入時のお支払い方法をお選びいただけます

銀行振込での決済利用時は事前に商品在庫を確認ください
ご入金確認後に発送いたします

代引きご利用いただけます
カード支払い、クレジット支払いに対応します。sagawa

宅急便コレクト お届け時カード払い

 



パソコンやスマートフォンからお申し込みいただけます
まずはWEBクレジット シミュレーションをご確認ください


上記バナーをクリックすると、概算の支払い計算が簡単に行えます

ホーム

何かお探しですか?