渋谷店:SUBDECAY Prometheus DLX【USED】

販売価格:28,000円(消費税抜き)

他に類を見ない多機能なワウ/フィルター・サウンド

Autowah、エンベロープフィルター、ステップフィルター、ランダムサンプル/ホールドフィルター、ピクセル化されたエンベロープフィルター。そのすべてを兼ね備えています。

このペダルはアナログフィルターにデジタルコントロールを加えたものです。フィルターのスイープは、ギターの通常の周波数のトップエンドとローエンドを行き来し、ベースやシンセサイザーのような他の楽器との相性も抜群です。ローパス、バンドパス、ハイパスのフィルターを選択でき、操作方法は実質的に無制限です。

このペダルは18ボルトで動作し、タップテンポを搭載しています。また、ベーシストにも嬉しいバンドパス・フィルターにドライ・シグナル・ブレンドを追加するスイッチも内蔵されています。

Prometheus DLXには9つのプリセットが用意されています。

アナログ・エンベロープ – フォワードとリバース
ステップ – 7 つの LFO シェイプをベースにしたテンポ・ステップ・フィルターをタップします。
Trigger LFO – タップして1つのLFOサイクルをトリガーします。
Manual LFO – LFOのスピードを手動でコントロールします。
Warp LFO – 波形をワープしたテンポのLFOスピードをタップします。
Pixilated Envelope – サンプル/ホールド・エンベロープ・コントロール。
Envelope Trigger – エンベロープがLFOをトリガーします。
Envelope->LFOマニュアル – エンベロープがLFOスピードを駆動します。感度は固定。
エンベロープ>LFO – エンベロープがLFOのスピードを駆動します。可変感度。

これらの設定では、WARP コントロールと TAP/HOLD は、それぞれのエフェクトを最大限に活用するために異なる役割を果たします。

エクスプレッションペダル入力は、エンベロープ以外の機能を使用することができます。エクスプレッションペダルは、形状やモードの設定によって異なる効果を発揮します。例えば、トリガーLFOモードでは、LFOのシェイプはエクスプレッションペダルにマッピングされます。標準的なワウのエフェクトには、ランプ・ウェーブを選択します。リヴァース・ワウの場合は、ソーウェーブを選択してください。トライアングル/スクエアウェーブは特に不思議な効果を生み出します。

電源は、マイナスセンターの2.1mmバレルスタイルのプラグを備えた外部調整済みの9VDC-18VDCアダプターで供給されます。電源は含まれていません。消費電流は100mA以下です。

【付属品】箱、説明書

 

渋谷店へのお問い合わせはこちらから

 

楽器購入時のお支払い方法をお選びいただけます

銀行振込での決済利用時は事前に商品在庫を確認ください
ご入金確認後に発送いたします

代引きご利用いただけます
カード支払い、クレジット支払いに対応します。sagawa

宅急便コレクト お届け時カード払い

 



パソコンやスマートフォンからお申し込みいただけます
まずはWEBクレジット シミュレーションをご確認ください


上記バナーをクリックすると、概算の支払い計算が簡単に行えます

ホーム

何かお探しですか?