Source Audio SA263 COLLIDER

販売価格:¥39,000(消費税抜き)

Source Audio SA263 COLLIDER

¥39,000

今すぐ購入する

厳選された12種類の高品位ディレイ、リバーブを独立コントロールするデュアルDSPが、極上の音響空間を創り出すユニット。

厳選された12種類の高品位ディレイ、リバーブを独立コントロールするデュアルDSPが、極上の音響空間を創り出すユニット。56ビットシグナルプロセッサーによってリアルに再現されたヴィンテージ・テープディレイ、スプリングリバーブ、プレートリバーブ等の定番サウンドから、リバース、シマーといった幻想的トーンまで、魅惑な空間をクリエイトするCollider。

それぞれのDSPがディレイ、リバーブいずれとしても機能する”Unlock”モードにより、Delay+Reverbだけでなく、Delay+Delay、Reverb+Reverb、Reverb+Delayなど、新たな発想を刺激する組み合わせとルーティングがNew空間を創造します。

●Neuro Editor
Neuro Mobile App(iOSまたはAndroid用の無料ダウンロード)、Neuro Desktop Editorに接続することで、エフェクトのダウンロード、カスタマイズ、共有が可能です。実機に搭載されていないパラメーターをエディットして保存し、世界中のユーザーとプリセットを共有することができます。

●FEATURES
ペダル上で4プリセット(Neuro App使用で更に4プリセット追加可能)、MIDIで最大128プリセットの保存と呼び出しが可能
リバーブホールド、タップテンポ機能
KNOBトグルスイッチで各ツマミ位置をロック

●Neuro Desktop Editor & Neuro Mobile App
Neuro Desktop EditorとNeuro Mobile Appは無料でダウンロードできるアプリケーションです。Ventrisのノブではアクセスできないパラメータにアクセスできます。Neuro Mobile Appを使うためには、同梱されている3.5mm-1/4” TRSケーブルを、モバイル・デバイスのヘッドフォンジャックからinput2へ接続して下さい。Neuro Mobile Appを使う際、使うデバイスのヘッドフォン・ボリュームはMAXに設定して下さい。
VentrisではNeuro Appを用いることで以下の機能が利用できます。
・ノブでは操作できないパラメーターを操作できます。
・作成したエフェクトはユーザープリセットとして保存でき、またNeuroのユーザーコミュニティーにシェアすることが可能です。
・Source Audioのライブラリから、フリーのエフェクトプリセットを探し、ダウンロードできます。
・モバイル側のヘッドフォンジャックと、COLLIDER側のStereo Input2をケーブルで接続するだけでNeuro Mobile Appは使用できます。Neuro Mobile Appのコネクターケーブル(1/8″と1/4″)はCOLLIDERに同梱されています。

●Neuro Hub
Neuro Hub(Soundblox Hub)を用いることで、SOURCE AUDIOのOneシリーズ、及びSoundblox2シリーズを最大5台までNeuro Hubに同時接続でき、シーンとして128プリセットまで保存可能です。シーンはMIDIプログラムチェンジメッセージにより呼び出す事ができます。

SPEC

・電源 :9VDCセンターマイナス / 2.1mm、300mA
・最大入力レベル :+6.54dBV
・インプットインピーダンス :1MΩ
・アウトプットインピーダンス :600Ω
・寸法 / 重量 :11.6cm(縦) x 11.1cm(幅) x 5.6cm(高さ/ノブ含む) / 450g
・付属品 :9VDCアダプター(400mAセンターマイナス)
Neuroアプリ接続用1/8”– 1/4” ケーブル
・その他 :108 dB DNR Audio Path、24-bit Audio Conversion、56-bit Digital Data Path、ユニバーサルバイパス(リレーベーストゥルーバイパス及びアナログバッファードバイパス)

 

渋谷店へのお問い合わせはこちらから

 

楽器購入時のお支払い方法をお選びいただけます

銀行振込での決済利用時は事前に商品在庫を確認ください
ご入金確認後に発送いたします

代引きご利用いただけます
カード支払い、クレジット支払いに対応します。sagawa

宅急便コレクト お届け時カード払い

 



パソコンやスマートフォンからお申し込みいただけます
まずはWEBクレジット シミュレーションをご確認ください


上記バナーをクリックすると、概算の支払い計算が簡単に行えます

ホーム

何かお探しですか?