Free The Tone “Integrated Series”

ブランド:Free The Tone

商品名:INTEGRATED SERIES “STRING SLINGER” and “FIRE MIST”

メーカー希望小売価格(消費税込み)オープンプライス

 販売価格(消費税込み)37,800円

5月21日発売 初回入荷在庫あり

Free The Toneの新シリーズ『インテグレーテッドシリーズ』かなり良いペダルです。

STRING SLINGERはその名の通り、弦を弾いた時のアタック感やスピード感を活かした非常にナチュラルなオーヴァードライブサウンドがポイントのアメリカンブルーズサウンド。クリーンとクランチの狭間が滲む様に美しいペダル

 

FIRE MIST はタイトなローエンド、そしてミッド〜ハイのギュッと詰まったブリティッシュ・クランチサウンド。ピッキングに対する歪み方やそのレスポンスはアンプライクで、濁りのないミッドレンジを活かしたサウンドメイクが素晴らしい

 

フリーザトーン・インテグレーテッドシリーズとは?

 

フリーザートーン(FTT)インテグレーテッド・シリーズは、これまでのFTT製品の回路……スピード感やノイズを抑える回路はそのままに、使用するパーツや原音へのアプローチ、すなわちサウンドのチューニングで「音の温かみ」や「奥行き」といったフィーリング……どちらかと言えばギタリストの感性に訴えかける部分を追求している。これまでのFTTのオーバードライブ/ディストーション製品にはあまり感じられなかった「パッション」、「スクリーミング」、「アグレッシヴ」というようなキーワードを多く連想させてくれる。つまり、これまで培ってきたプロフェショナルなサーキット・デザイン/基本設計などに加えて、サウンド自体に「個性」や「味わい」を持たせるということ。それこそがインテグレーテッド=統合/融合というシリーズ名につながっていると言える。

そしてFTT製品ではお馴染みのHTS(Holistic Tonal Solution)と命名されたエフェクト・バイパス時のサウンドにも手が加えられている。新しいHTS回路では従来のバッファ回路とは異なり、ギターとアンプの持つサウンド特性を損なわないようにインピーダンスのアジャストが行なわれており、バッファード・スイッチならではのロー・ノイズ、そしてスイッチング時のクリック音が生じないなどの利点を生かしながら、バッファード・アウトのサウンド面でデメリットとされている「ハイ上がりの硬い音になる」という点をうまく回避しながらチューニングされている。さらにギターの信号はHTS回路を通過して各エフェクト内のドライブ回路に送られるが、STRING SLINGERとFIRE MISTでは、このHTS回路のサウンドも別々のチューニングを施してある。つまり、エフェクトON時のドライブ・サウンドは無論だが、バイパス・サウンドの時点でエフェクターの音決めが始まっているということだ。このように本当に細部にまでこだわりながら、ガレージ・ブランドには真似のできないプライドあるクオリティとサウンドを両立している。

 

 


 

商品に関するお問い合わせはこちらまで

03-5428-6739

メールでのお問い合わせ/通販希望の方はshop@hoochies.infoまでお知らせください。
在庫の有無、送料、支払い方法をご確認の上、商品代金をお知らせいたします。

デジマートからの購入も可能です

Scroll to top