Experimental Noize Aphazing 【店頭展示品特価】

元MXR/ALESISのスタッフによって設立された注目の新進メーカー、Experimental Noize(エクスペリメンタル・ノイズ)社による画期的なフェイザーペダル。

販売価格:¥25,300-(消費税込み)

Experimental Noize Aphazing 【店頭展示品特価】

¥25,300

今すぐ購入する

店頭展示ちょいキズ特価品。傷の具合は画像にてご確認お願いいたします。
長期店頭展示品につき、他に細かな擦り傷等ございます。予めご了承ください。

元MXR/ALESISのスタッフによって設立された注目の新進メーカー、Experimental Noize(エクスペリメンタル・ノイズ)社による画期的なフェイザーペダル登場です。

強力なDSPチップはエンジニアであるFRANK TOMPSONの手によりハンドコーデットされ、デジタルエフェクトでありながら、まるでアナログペダルの様に個性的で深みのあるサウンドを生み出します。

2/4/8/12の4つのステージを切り替え、速度、深さ、レゾナンスを微調整可能な【Aphazing】ペダルは古典的なフェイズサウンド(例えばテープフランジにも似た独特のフェイズからまるでデジタルプラグインの様に強烈なサウンドまで)をクリエイトします。

【パワフルな処理速度】
32ビットプロセッシングコアは元アレシスの技術エンジニアによりハンドコーデットされています。
これにより、デジタル処理されたプログラムサウンドでは無く、アナログライクなサウンドを生み出す事に成功しました。

【Aphazingの主な特徴】
・フラットな特性のバッファード・バイパス方式を採用。
・9Vバッテリー、または標準の9V DCペダル電源(センターマイナス3.1Φジャック)に対応。
・基本のサウンドを整形するコントロール
・ステージを選択:2/4/8/12の4つからセレクト
・モード: Additive, subtractive, alternate additive, alternative subtractive
A: Addictive 一般的なフェイズサウンドで、柔らかいサウンドです。
B: Subtractive 位相音を原音から引き算する事で、スッキリとしたフェイズサウンドを生みます。
C: Alternate additive Aモードに可変的な位相音を加える事で、非常にリズミカルなサウンドを生み出します。
D: Alternative subtractive Bモード同様に位相音を引き算しながら、可変的なフェイズサウンドを加える事で個性的なサウンドを生み出します。

【主な仕様】
・VDC電源入力(3.1Φ センターマイナスに対応。消費電流は200mA
・モノラルの入出力
・底面パネル:9Vバッテリーホルダーへのアクセス
・サイズ:幅120mm 奥行185mm 高43mm(ノブの高さ含まず)
・重量:684g(電池含まず)
※商品にアダプターは含まれません

 

渋谷店へのお問い合わせはこちらから

 

楽器購入時のお支払い方法をお選びいただけます

銀行振込での決済利用時は事前に商品在庫を確認ください
ご入金確認後に発送いたします

代引きご利用いただけます
カード支払い、クレジット支払いに対応します。sagawa

宅急便コレクト お届け時カード払い

 



パソコンやスマートフォンからお申し込みいただけます
まずはWEBクレジット シミュレーションをご確認ください


上記バナーをクリックすると、概算の支払い計算が簡単に行えます

ホーム