【ブログ】VIVA!! P-90 〜その1〜

フーチーズ渋谷店ニシキドです。

フーチーズでは6月末頃からP-90と箱モノのコーナーを設けてプッシュ中でございます。タイムリーなことに7/13日発売の「ギターマガジン8月号」でも同じくカジノ&P-90特集が組まれています。いつもながらマニアックに楽器を掘り下げてられており、まさしく「マストバイ」な一冊ではないでしょうか?P-90完全ガイドでは、このピックアップの歴史から、如何に魅力的なピックアップなのか?ということが、ふんだんに盛り込まれています。

さてさて当店では昨年9月頃に「村田さんに聞いてみたシリーズ第一弾 P-90の魅力って?」という動画企画で取り上げまして…ご好評&多くの方にご視聴頂き、遂に9万回再生を突破しました。(P-90ファン実に多し…!!)

そんな反響のおかげかGoogleで[ ソープバー / ギター ]と検索すると(2020年7月17日現在)トップに、当店のソープバーコラムが出てくるようになっております…!!なんと。

そして今年の5月には「SOAPBAR×FUZZシリーズ」を公開。店頭のP-90搭載ギターとファズペダルを様々な組み合わせで弾き、最終回はトークで締める、という企画を実施しました。視聴者やお客様のみなさまからも多くのコメントを頂き新たな発見もありました!実際にご来店頂き声を掛けて頂いたお客様もいらっしゃりそれはもう盛り上がりました。

そうです。フーチーズはP-90搭載ギターの種類が豊富なのです。


というわけで、今回から数回にわけて当店のP-90搭載ギターを改めてご紹介させて頂こうと思います。
本日は最新入荷の”コチラ”をご紹介致します。

Crews Maniac Sound VEGAS V2.

VEGASはクルーズのモダンスタイルギターの中でも人気なシリーズでワンピースマホガニーボディ&ローズオンメイプルネック&ボルトオン構造&ソープバーとユニークなスペックが特徴です。楽器としての完成度が高く、絶妙なバランス感覚でチョイス&チューニングされたマテリアルやパーツの組み合わせによるサウンドは他に類を見ないものです。

*ワンピースのマホガニーボディ−が生むアコースティックな生鳴りと、ボディー外周にセルバインディングを施すことにより生じる締まり”感
メイプル・ボルトオン・ネックによるコシがありつつも”明るくハリのある音色”


さらに、

・スラブ貼りローズ指板によるコンプレッション感が「しなやかさ」を与えています。

さらに楽器本体の鳴りやキャラクターを存分に表現できるソープバータイプのVEGASピックアップはレンジが広く、原音に忠実でアコースティック。

また昨日7/15に入荷したばかりの最新モデルはペグにマグナムロックを採用。アタック感と、音の「キレ」が向上

グロスフィニッシュとオイルフィニッシュでもサウンドの印象は変わります。
使いやすく、幅広い音楽にマッチするVEGAS V2. はカスタムオーダーのベースとしても大変人気のモデルです。

下記の動画は従来のモデルのご紹介動画です。

最新モデルの動画も追ってUP予定です。店頭でお試し頂けますので是非ともご来店ください。

渋谷店 ニシキド

VEGAS V2.を探す

何かお探しですか?