らびろぐ #17 全4種弾き比べ動画 あとがき 〜Rabbit is製品に関してのBlog〜

フーチーズ渋谷店 Rabbit is担当ニシキドです。らびろぐ第17羽目です。

バックナンバーはこちらから↓

先日こんな動画を公開しました!!

USA-1|USA-2、USA-G|USA-KOはいくつか弾き比べ/聴き比べできる動画があったりするのですが全種類は今回が初でした!!

アンプはVOX AC30 C2X、ドライブ時はOrganic Sounds Hydraを使用。もちろんアンプもペダルも全て同じセッティング、録音後の処理も全く同じです。

演奏途中に喋りを入れてしまうと音の違いを比較しにくいかな?と思いまして今回は冒頭の喋りと機材紹介以外はひたすら演奏シーンが流れていく動画にしてみました。

というわけであとがきとして今回のブログではそれぞれのギターの印象を書いていこうと思います!!

Rabbit is USA-1 Mahogany Natural

Jr.シェイプのマホガニーモデルです。4本の中でも最も落ち着きと余韻感があり耳馴染みの良い聴き慣れたサウンド。ラップアラウンドブリッジのダイレクト感や早さにもしっかりとふくよかな帯域がついてきます。そこに色気がありますね。各帯域のバランスが良くどんなジャンル/サウンドでもこなせるのがマホガニーのモデルです。コリーナと弾き比べているとマホガニーはとても素直でスッキリしているんだなと感じます。

Rabbit is USA-2 Korina Natural

Jr.シェイプのコリーナモデルです。USA-1と比べるとハイミッドが強くローはスッキリと明るい。これがコリーナのキャラクターです。またコリーナはコンプ感が少なく、立ち上がりがものすごく早いです。また音に芯があり、弾きごたえがあります。クリーンはもちろんクランチ〜強めのオーバードライブで驚くほど前に飛ぶ音が出せます。このいい意味で暴れる感じはコリーナでないと出せませんね!

Rabbit is USA-G Mahogany Cherry

SGシェイプのマホガニーモデルです。まずUSA-1と弾き比べるとだいぶ軽やかになっていることがわかります。Jr.シェイプのUSA-1はフラットトップのオープンな鳴りを持っていますが、こちらは振動が中心に集まってコンプしているような感覚もあります。そしてそこに鋭さが加わります。やはりJr.シェイプにはJr.シェイプの音があり、SGシェイプにはSGシェイプの音があることがわかります。

Rabbit is USA-KO Korina Natural

SGシェイプのコリーナモデルです。コリーナのハイミッド特性、SGシェイプの鋭いサウンドが合わさった一番攻めたサウンドを出せるのがこのモデルなのではと思っております。Rabbit isシリーズはルックスもスペックも他にはないユニークさがありますが、その中でもUSA-KOは特に個性的かもしれません。USA-2と比べた時にもう少し軽やかさが出るはずだったのですが、この個体は結構力強くバランスも良いようでエッジも厚みも有してましたね。こういった結果になるのもリアル検証ならではかと思います。笑

というわけで今回はRabbit is シリーズの全4種弾き比べ動画のあとがきブログでした。

最後に動画撮影時にカメラ&サウンドチェックをしていたら良い感じに撮れたUSA-2の動画を貼っておきます。

マホガニーモデルも素晴らしいのですが個人的にはコリーナモデルUSA-2|USA-KOの”弾き応え”が大好きなニシキドでした。皆様のお好みはどちらのモデルですか??

それでは次回のラビログでお会いしましょう!最後まで閲覧頂きありがとうござました。

渋谷店 ニシキド

ー Rabbit is Stock List ー