らびろぐ #02 〜Rabbit is製品に関してのBlog〜

いつもありがとうございます。フーチーズRabbit is担当ニシキドです。
らびろぐ第2羽目です!!

前回のらびろぐではRabbit is USA-1とUSA-2それぞれの村田さんによる詳細レビューをお届けいたしました。

さて今回ですが…
「Rabbit is USA-1【Mahogany】、USA-2【Korina】気になるけど 結局どっちが自分にあってるのだろう?」という方のために比較をしていきたいと思います。

SidePark店のYouTubeチャンネルにそれぞれのモデルを同じ日、同じ機材、同じ画角!!で撮影されている動画を発見しましたのでご紹介致します。

〜使用機材〜
Amp:Carr Sportsman
Pedal:Crews Maniac Sound Addict OD
http://hoochies.info/item/fx/crews-maniac-sound-addict-od-bufferoverdrive-pedal/

ではまずマホガニーのUSA-1から

Rabbit is USA-1 【Mahogany】サウンドチェック

とても馴染み良いサウンド。各帯域のバランスが良くどんなジャンルでもこなせそうです。コリーナでは難しいかもしれない”ザクザク”とした歪みもOKなのがマホガニーのUSA-1。アンプやエフェクター等の相性も悩まなくて大丈夫そうですね。全体的に落ち着いていて心地よいコンプ感。

ではお次にコリーナのUSA-2です。

Rabbit is USA-2 【Korina】サウンドチェック

おっと…これは全然違いますね。木材以外は全て同じ仕様、同じ使用機材と録音環境なので違いが顕著に分かりいます。ハイミッドあたりの”ギュッ”や”ミチッ”っとしたところがコリーナの個性ですね。そして明るくて元気な印象。マホガニーに比べて”あばれている”という表現でもいいかもしれません。あまりコンプせず突き抜けてくる感じです。

あなたはどっちのUSAがお好みでしたか?店頭で弾き比べてみるとよりわかりやすいかと思います。是非お試しください。

ちなみにUSA-2 Korinaのナチュラルフィニッシュは在庫それぞれの店舗に1本ずつとなりました!お早めに♪

それでは次回のラビログでお会いしましょう!最後まで閲覧頂きありがとうござました。

渋谷店 ニシキド

rabbit is 製品に関しては下記のバナーからご覧いただけます。

何かお探しですか?