【ブログ】セットアップについて

こんにちは。Waddyです。
大型連休がいよいよスタートとなりますね。
今年もStayHomeな連休になってしまうのが残念ではありますが、ここはみんなで辛抱していきましょう!

そして、こんな時だからこそ楽器上達のチャンスではないでしょうか?
たくさん弾いて、いい音出して、楽しんで、上達すればもう言う事なしです!

そんな訳で今回の本題に入っていきます。
楽器を気持ちよく弾くにはメンテナンスはもちろん、セットアップによる弾き易さや音質の調整も大事な部分です。
せっかくの良い楽器もセットアップが良くないと弾きづらかったり、本来の音が出てないとプレイヤーにも楽器にも良くないことばかりです。
店頭の楽器も日々のメンテナンスとセットアップをしながら、気持ちよく良い音で弾いて頂けるよう奮闘しております。

そんな中、STを調整していて気付いた事が。
それは何かというと私がセットアップしたのと、社長&村田氏が調整した楽器では

全然違う!

フーチーズに入ってまだ3か月の私ですが、フーチーズにある楽器を触ってて思ったことは

弾き易い

弾き易いという表現は人それぞれな部分はあるので、一概にこれが正解という訳ではないのは重々承知の上ですが、それでも私の経験上明らかに違う何かがある。
様々な要因はあるとしても、その中でもっとも感じたのは

やさしい

頑張って弾かなくても良いといったら良いのでしょうか?
今までの私の場合、セットアップはかなりガチガチに仕上がっている事が多く、しっかりと音を出すには負けないように頑張って弾く、どちらかというと戦いに挑むくらいの勢いで、知らず知らずのうちに弾いておりました。

が、上記の通り、社長や村田氏が調整したギターはやさしいのです。
緩さといったら良いのでしょうか?
初めて弾いた時は

こんな緩くていいの??

っていうくらいの感じでしたが、緩くてもしっかりと張りが出て欲しいところは出ているので、頑張って弾かなくても大丈夫。
そしてこの緩さだからこそ感じられる余裕のある低音と伸び。
なによりもフワッとした弾き心地が気持ち良い!

これは凄いぞと…。

早速このセットアップを真似してみようと色々とトライをしてみましたが、どうしてもあのフワッと感とやさしさがでない…。
セットアップを真似する時にまずは弦高やPUの高さ等、数値をほぼ同じに合わせてセットアップを進めていくのですが、同じようにできたと思っても

なんか違う…。

で、村田氏に最後に調整をしてもらうと、いつもの状態になっている。
自分でやったセッティングとの違いをチェックしてみたら数値上はほとんどかわらない。

凄い…。

もはや数値上とかのレベルではなく、何かありますね。これは…。
私もリペアマンの端くれとして、早くセットアップに近づけるようにしなければ!

そんな訳で、お使いのギターはベストな状態ですか?
頑張って弾いてるのに良い音が出てこないな…とか感じていませんか?
そんな方はぜひとも当店にご相談ください。
気持ちよく、良い音が出るように調整いたします!
お待ちしております!

セットアップと言えばお勧めの工具あります。
WERA GUITAR KIT ギター用工具セット

ギターメンテナンスに必要なツールが揃ったセットです。
日々のメンテナンスのお供にいかがでしょうか?
セットの内容が気になる方はブログもありますので、ぜひご覧ください。
【ブログ】 リペア科出身Waddyも欲しい!Wera Guitar tool set
※このブログ投稿当時では欲しいとなっていますが、只今絶賛愛用しております。

こちらもあわせてどうぞ。
それではGWをお楽しみください!

和田

 

渋谷店へのお問い合わせはこちらから

 

楽器購入時のお支払い方法をお選びいただけます

銀行振込での決済利用時は事前に商品在庫を確認ください
ご入金確認後に発送いたします

代引きご利用いただけます
カード支払い、クレジット支払いに対応します。sagawa

宅急便コレクト お届け時カード払い

 



パソコンやスマートフォンからお申し込みいただけます
まずはWEBクレジット シミュレーションをご確認ください


上記バナーをクリックすると、概算の支払い計算が簡単に行えます

ホーム