クルーズ”LED 1959″渋谷店でお試しいただけます。

お客様よりお問い合わせの多かったLED-1959ですが、サイドパーク店の個体を渋谷店に移動いたしました。都内近郊の皆様は是非渋谷店でチェックしてみてください。

直近でヴィンテージギター/アンプをたくさん弾く機会があったのですが、改めてLEDを弾いてその完成度と音の狙い、弾きやすさというバランスに驚きました。オールドのアンプで鳴らしているイメージでピックアップなども調整してみました。ドライブさせると出てくるこの倍音。アンプ側が重要なのはもちろんですが、この細かい粒子のようなプチプチとした音は、ギター側が「持っている音」だと確信しています。
サウンドチェック動画をご覧ください。

全く関係なのですが、こちらの動画をみてください。

この動画を観ていると「ギター弾きたい!」という欲求にかられます。

素晴らしい演奏と音。ダニエル・ハイムの完璧に「解ってる」ピッキングとまさしく正しいSGの音。そしてクランクアップしたFENDER HODROD DEVIL (410か212)のチューブ・サチュレーション。

さーギター練習しましょう。

LED-1959を弾けば、必ずギターの腕前と自分の「音」に変化が生まれると思います。

是非、店頭でその事を実感していただければと思います。

LED-1959はこちらでチェック

MWrata

PS: 動画で使用したUOZペダルですが、近日渋谷店で販売するかもしれません。