【ブログ】 ” Yokoyama Guitars ” お客様のカスタムモデル

こんにちは、橋川です。

お客様のカスタムオーダーモデルが完成して、本日お渡しさせていただきました。あまりにお喜びいただけたので、完成モデルのインレイワークにフォーカスをあててご紹介させていただきたいと思います。

Yokoyama Guitarsのナイロン弦モデル?!

今回オーダーいただいたのは、少し小振りなナイロン弦モデル。カッタウェイは欲しいとの事でした。基本シェイプはオーディトリアム / カッタウェイを少し絞った ” OAR ” シェイプに決定。今まで製作したナイロン弦モデルはそれほど多くはありませんが、何本か製作してもらった経緯があります。それにしても久しぶりです。

せっかくのカスタムオーダーなので「インレイを入れたい!」とのご希望をいただき、今回もOGAWA INLAY CRAFTの小川さんにお願いしました。

お客様からは「ポジションマークとして使えるようなインレイを」、それと「素材は貝で、モチーフは桜」といったリクエストでした。

” OGAWA INLAY CRAFT ” 小川さんの妙技

小川さんからいただいたデザインがこれです。お客様とも何度かやり取りした決定バージョンです。

当初の予定よりお客様からさらなるリクエストがあり、かなりボリュームのあるポジションマークになってしまいましたが(はみ出しちゃった・・・笑)、これが完成したらきれいでしょうね。

そして仕上がったインレイがこちらです。

小川さん、流石。素晴らしい仕上がりです。横山との連携もバッチリですね。あとは工房にて組み上げです。

完成した個体は今回あえて撮影しませんでしたが、塗装前の組あがった姿をチラッとお見せしましょう。

トップはジャーマンスプルース、バック&サイドはブラジリアンローズウッドです。とてもキレイな仕上がりです。完成形はここに塗装がのりますので、より煌びやかなルックスに仕上がります。ボディ外周のアバロンもお客様のリクエストです。

本日お持ち帰りいただいて、今頃ご自宅で爪弾いてみたり、眺めてみたり、楽しんでいただけていると思います。

M様、遠路ありがとうございました。

何かお探しですか?