#StayHome ギターとエフェクターとけん玉

新型コロナウイルスCOVID-19の感染拡大防止の観点から、フーチーズ 渋谷店・サイドパーク店でも店舗の営業自粛を行っております。そんな中、引き続きたくさんの皆様に通信販売等をご利用いただき、楽器をご購入頂いております。本当にありがとうございます。

そんな中、フーチーズでは楽器購入を頂いた皆様への感謝の気持ちと、少しでも”Stay Home”を楽しんでいただけます様に、通販ご利用の皆様にキャンペーンを実施いたします。

例えば… けん玉。対象のエフェクターをお買い上げいただいた皆様に『けん玉 大空シリーズ』をプレゼントいたします。

で… WHY けん玉?と思われた皆様も多いことでしょう。
実はサイドパーク店では通常時でも店頭で『大空けん玉』を販売しております。

なんか…草履も売ってますね。WHY草履?詳しくはサイドパーク店にお問い合わせください…

【『大空』とは】
1973年創業した日本一のけん玉メーカー山形工房。
77年に競技用けん玉「富士」の製造をスタートし、翌年には初代会長 藤原一生によって日本けん玉協会指定工場に選ばれました。以来、40年以上にわたり職人の手作りによる高品質なけん玉作りにこだわり続け、2008年にリリースした世界的人気モデルが『大空』です。

【『認定けん玉』とは】
日本けん玉協会が公認し級段位認定会や公式大会にも使用可能な<実用新案・意匠登録済>認定けん玉に適用される正式な認定。

【けん玉の響き 平和の響き】
けん玉は全身運動で技の成功には集中力を要する為、生涯スポーツとして愛好家が多い遊びです。
1975年5月5日藤原一生がそれまでの伝承活動を本格化する為に日本けん玉協会を設立し、多くの仲間たちと共に技の開発を行い、全国の児童館や小学校などをまわり けん玉の伝承活動を続けてきました。一生が亡くなるまでに全国に数千の支部ができ、その活動は海外にまで及びます。

けん玉の響きが平和の響きになりますように・・・。

なるほど。こちらの世界もなかなか深そう…
↓もはや私の知っている「けん玉」ではないです。完全にエクストリーム

で、なぜけん玉をサイドパーク店で販売しているかというと(ここまでが長い!)

実は日本けん玉協会の初代会長である藤原一生さんのお孫さんが当店のお客様(関係者?)だったんです。

けん玉は2014年頃からyoutubeを中心にアメリカで独自の発展を遂げた けん玉が『エクストリームけん玉』として一大ブームとなり、そのド派手な空中技を中心としたプレイスタイルは逆輸入的に若い世代に急激に浸透。近年テレビでも演歌歌手の三山ひろし氏をはじめ多くの芸能人がけん玉を披露していますが、音楽業界においてもステージのリハーサルの合間などにダンサー、ドラマーの愛好家からジワジワと広がりを見せているといいます。

超絶ベーシストのFIRE氏はなんとシグネイチャーモデルのけん玉を発表するなど、楽器と同じくこだわる皆さんも多く、大人も子供もじわじわをハマりつつある競技。

という訳で、今回はStay Home企画として、例えば皆さんも自宅でエフェクターをいじっていたり…接続順を変えてみたり…スタッキングを考えたり…していると煮詰まってくる事もあるかと思います。

そんな時、ぜひ!この「けん玉」でリフレッシュしていただきたいと思い、今回対象製品をお買い上げいただいた皆様へのプレゼントとさせていただきました。面白い企画ですねー…もちろん、社長考案です!

皆様にStay Homeを少しでも楽しんでいただき「お家でギター」を楽しんでいただけたらと思います。

何かお探しですか?