Rabbit is “USA-B” Bass

Rabbit is USA-B

Rabbit isのギターシリーズと同様のシェイプを持つエレクトリックベース『USA-B』は、基本的にはRabbit is USA-1/USA-2ギターと同じ様にこだわりとアイディアを盛り込んでいます。

ギターはこちらから

Rabbit is USA-Bシリーズの購入はこちらからどうぞ:

 

ボディースタイル

ボディーはギターラインナップと同じく、ダブルカッタウェイ・スタイルを採用。ボディー外周Rをアレンジする事で、肘のアタリや抱えた際の弾きやすさを意識して仕上げられています。コンパクトなサイズ感でありながら生鳴りは素晴らしく、ミッドレンジから低音にかけての広がる厚みに加えて、マホガニー材ならではの存在感のあるトレブル、そしてサスティーンが感じられます。アタックはシャープで音の立ち上がり/バランスも良く、音楽のジャンルを選びません。ボディー背面にはコンター加工を施す事で、体との密着度を高め弾き心地をアップしています。材質はセンター2ピースのソリッドマホガニー(USA-1)を薄いウレタン塗装で仕上げています。

ネックジョイント

ネックはミディアムスケール/24フレット仕様。ネックとボディーの接地面には、ネックサイドと底面を3方向面から正確に組み合わせた「スペシャルアジャスト・セットネック方式」を採用しています。ネックとボディーの接着面同士がピタリと接地し、ネックからの振動をボディーにダイレクトに伝えます。スルーネックにも近いこの仕上げは、クルーズマニアックサウンドGTNシリーズでも採用された「手間を惜しまない」こだわりポイントのひとつです。

ピックアップ

ピックアップにはUSA-B用に新たにデザインされたクルーズオリジナルのハムバッカーモデルを搭載。非常にパワフルでありながら歪みがなく、高域の存在感とミッドレンジの「張り出し」が強烈な印象を与えます。ブリッジ寄りに配置されたこのピックアップは、プレイヤーの弾き方/プレイスタイルによって多彩な音色を電気信号に変換します。パッシヴでここまでワイドレンジ、ここまでパワフル、ここまでクリアーなサウンドは驚愕です。

ハードウェアーパーツ

チューニングペグにはワールドスタンダードのゴトーガット製を採用。ブッシュにはナット式を採用する事でタイトな鳴り感を生み出します。ブリッジにはヒップショット社のヴィンテージスタイルを採用。ベントプレートにCNC加工されたサドルを組みわせる事で、余計な金属鳴りを抑えながらレトロな雰囲気とサスティーンを両立しています。癖がなく、マホガニーボディー&ネックのサウンドそのものが楽しめます。

エレクトリック・アッセンブリー

エレクトリックパーツにもこだわりが隠されています。ボリュームポットとトーンポットにはテーパーカーブの滑らかな国産ポットをセレクト。コンデンサーはNOSストックのハーメチック・コンデンサーをセレクト。トーンポットをフルにした時のくっきりとしたサウンドはもちろん、トーンコントロールを効かせた際のゴリゴリっとした『ウッッドベース的な』サウンドも素晴らしい。そのこだわりを体験してください。

フィンガーではヘヴィーに、サムピッキングではディープに、ピックではファンキーでロックな表情が得られる、かなりバーサタイルなベースです。ルックスに惑わされずに、このベースの真価をチェックしてください。

とにかく弾きやすいのでビギナーからバリバリのバンドマンまで、幅広いミュージシャンの皆様にぜひお試しいただきたいベースです

Rabbit is USA-Bシリーズの購入はこちらからどうぞ:

ギターはこちらから

Scroll to top