Crews Uncle Fat Ash See-Through Red

アコースティックな響きも併せ持つクルーズのセミホローフレットレスが、リニューアル

販売価格:¥202,400 (消費税込み)

Crews Uncle Fat Ash See-Through Red

Crews Uncle Fat Ash See-Through Red

¥202,400

今すぐ購入する

※本商品は店頭で展示しており、金属パーツなどに曇りがございます。
あらかじめご了承ください。

クルーズの人気代表モデルでもあるセミホロー構造のフレットレスベース”Uncle Fat”が、リニューアルして復活いたしました。
クルーズのフレットレスと言えばJB-PUNK、Jacksonシリーズも有名ですが、アコースティックな響きを持ち合わせたUncle Fatも忘れては行けません。

こちらのモデルは、アッシュ(セミホロー)仕様のUncle Fat Ash.
メイプルネックにエボニー指板を組み合わせ、指板はノン・コーティングになっていますので、アコースティカルで生々しく、よりパーカッシブにプレイすることができます。

カラーはアッシュの杢目を活かしたシースルーレッド。
杢目とレッドカラーのコントラストが素晴らしい1本。

アッシュボディを採用することで、ウッディな響きの中に歯切れのいいパーカッシブなサウンド実現しました。
クルーズオリジナルのTBC-1プリアンプ&PJレイアウトによって、非常に多彩なサウンドを作り出すことも可能。
また、アクティブ&パッシブの切り替えスイッチが搭載されていますので、味付けなしのパッシブサウンドが
好みであれば、プリアンプをカットしたストレートなパッシブサウンドで使っていただけます。

ブリッジはヴィンテージタイプのスパイラルブリッジから精度の高いアルミ製ベースブリッジ、Hipshot製のA-Styleブリッジに変更されています。
正確なイントネーションや弦振動を余すことなく伝えてくれます。

弦にも拘っています。
1950年代、1960年代よりプロフェショナルなベースプレイヤーに選ばれているLa Bella Deep Talks’ Bass Strings 760FLを標準で採用しています。

ジャズ、フィージョン系の音楽には勿論ですが、ポップスやロックにもおすすめ。
フレットを抜いてフレットレスにしたのではなく、最初からフレットレスである事を前提として設計されていますので、プレイアビリティは抜群です。
初めてのフレットレスベースをお探しの方にも大変おすすめな1本です。

【主な仕様】
・Neck:Maple, Satin Finish
・Fingerboard:Ebony,Fretless w/Line
・Body:Hollow Body Light Weight Ash.
・Machine Head:Gotoh GB-30
・Pick Up:Crews Original PJ
・Pre Amp:Crews TBC-1
・Control:Volume、Balancer、Treble and Bass EQ、Preamp By-Pass SW.
・Bridge:Hipshot A-Style 4st Bridge
・Weight:4.03kg
・付属品:Crews Original Hard Case、仕様書、保証書、レンチ

 

渋谷店へのお問い合わせはこちらから

 

楽器購入時のお支払い方法をお選びいただけます

銀行振込での決済利用時は事前に商品在庫を確認ください
ご入金確認後に発送いたします

代引きご利用いただけます
カード支払い、クレジット支払いに対応します。sagawa

宅急便コレクト お届け時カード払い

 



パソコンやスマートフォンからお申し込みいただけます
まずはWEBクレジット シミュレーションをご確認ください


上記バナーをクリックすると、概算の支払い計算が簡単に行えます

ホーム