Crews NPB “MOD” MOTER-TOWN

ブランド:Crews Maniac Sound

商品名:NPB Standard モディファイド by フーチーズ【モータータウン】
K&T MOTER TOWN PICK UP

メーカー希望小売価格(消費税込み)オープンプライス

 販売価格(消費税込み)260,000円

重量:3.88kg
付属品:ハードケース他

フーチーズオリジナル・モディファイドシリーズ
今回はCrews Maniac Sound NPBをブラッシュアップしました。サウンドイメージは「ザ・フック」そう、Mr.MOTOWNです。あの濃厚で粘りのあるサウンドを再現するため、クルーズのスタンダードモデルであるNPBにK&TピックアップのPベース用のラインナップから”MOTOR TOWN”をセレクトしました。

K&T MOTER TOWN

現存する多くのリプレイスメントPBピックアップに起こっている問題は、2つのボビンを持つPBピックアップならではのウィークポイントでもある「ハムキャンセル構造の位相問題」から生じる高域と低域の物足りなさです。K&Tではワインディングパターン、選択コイル等の基本的な構造に加えて、2つのピックアップ(1弦側と4弦側)のバランス(ハムキャンセルバランス)を再検証。ヴィンテージPBピックアップが持つ、特有のファットでパンチのあるボトム、地を這う様な重低音を復刻させました。ミッドレンジにまとわりつくかのような低域のサウンド、その魅力的な質感を再現したのが、多くのヴィンテージ楽器オーナーから絶賛されているMOTOR TOWNピックアップです。

今回は、より濃厚&粘りを出すため、配線材・コンデンサー・半田もヴィンテージ(一部ヴィンテージタイプ)に変更。地を這うような重低音、ボリュームを若干絞り、トーンをカットすれば紛れもなくあの名盤で聴けるモータウンサウンドを現代に蘇らせることができます。

Crews NPB

勿論サウンドだけではなく、プレイアビリティも流石のクルーズクオリティ。NPBのネックグリップは、クルーズのJB-Modernシリーズに比べると若干幅が広いPBグリップ。しかしながら、ヴィンテージそのままのスタイルでは無く、指板サイドの処理等に時間をかける事で手の馴染みがよく、クルーズらしい拘りが感じられます。クルーズベースのラインナップ…JB-Modernやその他のモデル同様に、弾き心地の素晴らし仕上がっています。購入し、即ライブで使用してもストレスを感じない程に弾きやすいベースです。

また、ネックプレート部をスラントさせる等、些細なことですが随所にこだわりも多く、PBタイプを探しているけど「どうも弾きにくい」と感じている皆さんやPBのネックが苦手・合わないという方は特に要チェックです。

スモーキーなヴィンテージサウンドには、やっぱりフラットワウンド弦がよくあいます。ベース側のボリュームやトーンを少し調整して、是非この濃厚で粘りのあるモータウンサウンドをお試しください。

スタッフブログもチェック:【http://hoochiesblog.blogspot.jp/2018/05/blog-post.html

【主な仕様】

・Neck:Rose On Maple, Satin Finish/310R
・Body: Alder
・Scale:864mm
・Nut width:42mm
・Machine Head:Gotoh GB-29
・Pick Up:K&T “MOTOR TOWN”
・Pre Amp:Non Pre amp (Passive)
・Control:1 volume,1 tone
・Bridge:Crews Spiral Bridge
・Weight:3.88kg

 


 

商品に関するお問い合わせはこちらまで

03-5428-6739

メールでのお問い合わせ/通販希望の方はshop@hoochies.infoまでお知らせください。
在庫の有無、送料、支払い方法をご確認の上、商品代金をお知らせいたします。

デジマートからの購入も可能です
https://www.digimart.net/cat03/shop2820/DS04576705/

Scroll to top