【SOLD】Trainwreck CLIMAX 2×10 COMBO

ブランド:Trainwreck/Kendric

商品名:CLIMAX 2×10 Combo

VINTAGE

販売価格 ASK(売却済)

ケンフィッシャーデザイン/Kendric製作の100台限定モデル。

こちらはハードウッドキャビネットにジェンセン10インチスピーカーを搭載し、Mullard EL34をはじめRCAなどのNOS真空管をマウントしています。サイズからは想像できない「ラウドな」アンプです。

 

 

このアンプは、アメリカンサウンド(Fender TweedやBlackfaceをイメージしてください)を持つクリーンチャンネルと、VOX ACやMarshall “Plexi”を連想させるブリティッシュオーヴァードライブサウンドを持つ独立したプリアンプ回路をもっています。

クリーンチャンネルはリヴァーブを搭載し、特徴的な『テキサスティーノブ』を備えています。このノブは2つのトーンを “ブレンド”する様に動作します。ノブを左に回すと、このチャンネルのデフォルトであるヴィンテージBlackface的な音色が得られます。テキサスティーのコントロールを右に回していくと、Tweedコンボ的な音色がブレンドされていきます。右に回し切ると、50’s Tweedサウンドに変化します。テキサスティーノブを丁度センターあたりにセットする事でBlackfaceとTweedサウンドがミックスされ、SRVを連想させる象徴的なブルースロックのサウンドが得られます。

ブリティッシュチャンネル:このチャンネルはVox AC30と初期のMarshall Plexisの象徴的なミッドレンジと倍音のある歪みサウンドをエミュレートするようにデザインされています。かなりラウドで存在感があります。時計方向11時くらいまではヴィンテージVoxサウンド、さらに音量が上がるとプリアンプのゲインが上がり、Marshall Plexiのトーンが顔を出します。VOX AC30を連想させるマスター・プレゼンス・ノブとマスター・ハイ・カット・ノブを使って、全体的なトーンをレベルセットします。トーンはカット気味に抑えると、より暗い「ヴィンテージトーン」にしあがります。それでも、このチャンネルのゲインステージで作成されたサステインと弾ける様なプレゼンスは、2×10のコンボとは思えません。音色を重視して、ブリティッシュチャンネルにはリバーブがかかりませんが、納得の音色です。

Trainwreckオリジナルのアンプに関しては、現在市場でほとんど目にすることがありません。また、その価格もかなり高価である事は間違い無いでしょう。ケンドリックメイドとはいえ、このTrainwreck/Climaxもますます入手が難しくなっているアンプです。ブティックアンプとは?その音は?アメリカンサウンドとブリティッシュサウンド、それぞれの「本質」このアンプに触れる事でその一端を知ることができるはずです。

 


 

商品に関するお問い合わせはこちらまで

03-5428-6739

メールでのお問い合わせ/通販希望の方はshop@hoochies.infoまでお知らせください。
在庫の有無、送料、支払い方法をご確認の上、商品代金をお知らせいたします。

デジマートからの購入も可能です

Scroll to top