【ブログ】 Waddyの気になるNAMM Show 2021

こんにちは、Waddyです。
楽器好きなら毎年この時期に開催されるNAMM SHOW が楽しみの一つではないでしょうか。
どんな新しいものが出てくるのか年末くらいから気になって仕方ないイベントですよね。
今年は残念ながら開催が中止となりましたが、【BELIVE IN MUSIC】と名前を変更し、オンラインでの開催となりました。
私も気になってサイトを見てみましたが、すっごくわかりづらい•••。
まさにどうやって探すねんって状態の中で、あれこれと探し回り、気になるものを2つほど発見しましたので、ご紹介します。

Tech21 SANSAMP Classic

2016年に廃盤となったあの名器がカムバック!
近年は中古品での数も少なく、探していた方も多いのではないでしょうか。

私の世代ではみんな欲しくて学生時代は必死にバイトした思い出が•••。
必死にお金貯めて、いざ試奏したものの使いこなせる気がしなくなり、結果的にGT2を買ってしまうなんて事もありました•••。

はい、それまさに私です(笑)

良い音出してる先輩はみんなコレ使っていましたし、有名アーティストもたくさん使用していたので、思い入れもある方も多いのではないでしょうか。

Lead ,Normal,Bassの3モードのプリアンプスタイルに加えて、本体中央上部の8つのディップスイッチを組み合わせてのサウンドメイキング。
これだけスイッチありますので、セッティングも十人十色。
ボードの中に入っている人がいると、「どんなセッティングだろう??」と覗き見したものです。

まだ入荷時期や価格は未定となりますが、分かり次第またお知らせを致しますので、気になる方は楽しみにしててくださいね。
まだアメリカ本国でのサイトのみとなりますが、気になる方は下記のメーカーページもご覧ください。
http://www.tech21nyc.com/products/sansamp/classic/

さて、今回はここまで。
もう一つの気になるものは別途アップ致します。
そちらもお楽しみに!

和田