渋谷店:USAGI-YA Rabbit is 60 MODEL-195 OM-1 1of2 ※限定2本

販売価格:722,000円(消費税別)

国産アコースティックギターのプライドを感じるラビットイズ60の限定モデル。品質、鳴り、そしてサウンド全てが間違いない1本です。

株式会社クルーズ代表の吉岡氏が企画する ” USAGI-YA ” 。
その企画を具現化するのは、今や絶大な人気を誇る ” Headway Guitars ” のビルダーであり信州の名工 百瀬さん、素晴らしい技術集団 チーム飛鳥の面々です。さらにこちらのモデルは、K.Archeryの沖野氏によるボディーチューニングが施され、作り、鳴り共に最上の仕上がりとなっています。
※こちらの個体はチーム制作ではなく、百瀬さんご本人が手掛けたギターです。

————————————————————————————————————————————-

MODEL-195 OM-1は、生産本数僅か2本という非常に希少なプレミアムモデルとなっております。

ボディトップにマダガスカルローズウッドをセレクト。高音の煌びやかさはブラジリアンローズウッドよりマイルドで、中低音はマダガスカルローズウッドの方が強く出る印象があります。

K.アーチェリー沖野氏のボディーチューニングにより、非常にクリアーなサウンドに仕上がっており、今までのマダガスカルローズウッドとアディロンダックスプルースのギターが持つ「鳴り」とは一線を引く仕上がりになっております。

MODEL-195の繊細な倍音成分を含む高音はブラジリアンローズウッドに迫るものがあり、マダガスカルローズならではの、多少の手強さのあった中音域はスムーズかつクリアーなサウンドにチューニングされております。

間違いなく、国産アコースティックの最上に位置するギターです。是非一度お試しください。

【Rabbit is 60とは】

Rabbit is 60シリーズは量産モデルでは中々使用することが出来ない、ひと味違った貴重材を使用している所も見逃せません。入手困難な稀少材を贅沢に使用。勿論、音色と弾き心地、つまり楽器としての「クオリティ」を優先した製品となっております。“スロー・ライフ”という言葉がみごとにマッチするこれらのギターは、各モデル6本のみの限定生産ですが、本機はさらに稀少な2本のみの生産。

「弾いていて気持ちの良い」、楽しくなる楽器。音色と弾き心地。そこには「レアウッドを使用した」だけでは到底得られない、株式会社クルーズ代表 吉岡氏の長い経験の中で蓄積された楽器に対する意識が見事に現れております。そして、何より楽器としての高いクオリティが感じられるシリーズです。

SPEC

・指板:エボニー
・ネック:ホンジュラスマホガニー
・ボディ・トップ:アディロンダックスプルース
・ボディ・サイド&バック:マダガスカルローズウッド
・ブリッジ:エボニー
・スケール:648mm
・ナット幅:42mm
・ジョイント:14F
・フレット数:20F
・ハードケース付属

 

渋谷店へのお問い合わせはこちらから

 

楽器購入時のお支払い方法をお選びいただけます

銀行振込での決済利用時は事前に商品在庫を確認ください
ご入金確認後に発送いたします

代引きご利用いただけます
カード支払い、クレジット支払いに対応します。sagawa

宅急便コレクト お届け時カード払い

 



パソコンやスマートフォンからお申し込みいただけます
まずはWEBクレジット シミュレーションをご確認ください


上記バナーをクリックすると、概算の支払い計算が簡単に行えます

ホーム

何かお探しですか?