【ブログ】とても珍しいK.Archery KD-3 CTMのご紹介です。

こんにちは、橋川です。

先日ご紹介させていただいた、” K.Archery Guitars KD-1 NS CTM LBS ” ですが、早速お客様にご購入いただきました。本当にありがとうございます。

今回は橋川お勧め、かつ珍しい仕様のモデルをご紹介させていただきます。

K.Archery KD-3 CTM LBS

最も製作本数が少ないながらも、根強い人気を誇るカスタムシリーズの ” 3 ” 。” 3 ” シリーズは柔らかめのイングルマンスプルースをトップに採用しています。バック&サイドはインディアンローズウッド、バックは2ピース材使用した個体です。

” 1 “、” 2 “シリーズと比べ、” 3 “シリーズ自体の製作本数は少なく、軽く立ち上がる” 3 “ならではサウンドはとても人気がありました。フィンガースタイルを好むお客様は、” 3 “をお選びになる傾向がありましたね。

柔らかめのトップとは言え、「K.Archeryの中では」という話で、十分な剛性を持った素晴らしいイングルマンスプルースをチョイスしています。この辺りは、さすが百瀬さんと言ったところです。

このモデルはバックブレーシングに【LBS】を採用しており、さらに沖野氏のひと手間がかかっています。

【BSブレーシング】は、沖野氏が採用する特有のバックブレーシングのシェイプ。ネック側から数えて3番目と4番目のブレーシングの形状がスタンダードなものと異なります。さらに【LBS】は【BS】と同仕様ながら、ボディーバック板を薄くしており、BS仕様に比べ少し音が軽めに仕上げてあります。

これにより、さらに全体のバランスが整っており、フィンガーで優しく弾いた時の表情や、軽くストロークした時の鳴り感が、より心地良く仕上げられています。

サウンドサンプルも撮ってみましたので、ぜひ参考にしていただければと思います。

残念ながら、すでにK.Archery Guitarsは生産が完了しており、今後の入荷はありません。
K.Archery代表の沖野氏の設計、ボディチューニングに加え、信州の名工 百瀬氏が製作した素晴らしい1本です。

若干の小傷、ハードケースに若干の傷、剥がれがあります。その分、大変お買い得な価格となっております。商品詳細はコチラからどうぞ。K.Archeryは現在庫のみで、今後の入荷は一切ございません。ぜひ店頭で体感してください。

ご来店お待ちしています。

 

サイドパーク店へのお問い合わせはこちらからどうぞ

楽器購入時のお支払い方法をお選びいただけます

銀行振込での決済利用時は事前に商品在庫を確認ください
ご入金確認後に発送いたします

代引きご利用いただけます
カード支払い、クレジット支払いに対応します。sagawa

宅急便コレクト お届け時カード払い

 



パソコンやスマートフォンからお申し込みいただけます
まずはWEBクレジット シミュレーションをご確認ください


上記バナーをクリックすると、概算の支払い計算が簡単に行えます

ホーム