渋谷店/SP店:ドライフォルテ

販売価格:¥1,000(消費税抜き)

これひとつで調湿/防カビ/消臭/防サビ効果あり。湿度の上がる夏に向けての必需品。

効果

除湿
除湿力を調整してあるので、過度の乾燥はせず、楽器ケース内を適正湿度に保ちます。
消臭
消臭剤の配合により、楽器ケース内の不快なニオイを取り除きます。
防カビ
防カビ剤が入っているのでカビの発生を防ぎます。
防錆
弦や金属部分のサビを防ぐ防錆剤が入っています。

使用期限

小包装開封から約3〜4ヶ月

〜メーカーより〜

■「ドライフォルテ(弦楽器用除湿剤)3袋入」とは?

「ドライフォルテ(弦楽器用除湿剤)3袋入」とは弦楽器用に開発された除湿剤です。さらに防カビ・防サビ・消臭も行う1つで4つの効果を発揮する優れもの。大きさは縦13.5cm×横ヨコ10cm×厚さ約1cm・重量30g×3袋入っているセットで、お取り替えの目安は標準3~4ヶ月・吸湿量1袋あたり水換算で50gになります。過剰除湿はせず最適湿度「約50~60%」に安定除湿が可能ので乾燥による楽器の「反り」も心配ありません。

■奏者なら木製弦楽器の最大の敵「湿気」に注意

湿気の多い日本で「ギター」「バイオリン」「大正琴」などの小・中型弦楽器を所有している場合、「除湿剤」は必須アイテムです。なぜなら、そもそも海外で製造されている楽器は現地での気候に合わせて作られていますので、残念ながら湿気大国・日本の気候には仕様的に沿われていないのです。木製ボディの楽器は湿気にとても敏感ですので、何もせずに保管しておくと音色が不安定になるだけでなく、本体がゆがむ・カビが生える・弦が錆びる、などということになる場合がありますので要注意です。

■ドライフォルテ(弦楽器用除湿剤)の使い方

除湿剤の中でも「ドライフォルテ」は「弦楽器専用」ですので、小・中型弦楽器を所有している方にはメンテナンス的にも安心できる商品です。使い方は1楽器ケースにつき1つですが、ソフトケースの場合はハードケースに比べて密閉性が欠けますので2つ位入れておいても大丈夫。使い方は、透明の外袋から取り出し、袋は破らずにそのまま緑色の保護袋に入れます。そして白いシートを上にして楽器ケース内に入れてください。楽器に直接「除湿剤」が触れないように必ず保護袋に入れてご使用ください。薬剤は吸湿性に優れ、吸湿後はゼリー状になり水分を逃がしません。二重袋包装ですので、万が一「ドライフォルテ」が破損してしまった際にも安心です。

フーチーズ渋谷店へのお問い合わせはこちらからどうぞ

楽器購入時のお支払い方法をお選びいただけます

銀行振込の場合は
ご入金確認後に発送いたします
商品の在庫を確認ください

 

web

代引きご利用いただけます
通販ご利用時にもカード支払い、クレジット支払いに対応します。sagawa

宅急便コレクト お届け時カード払い

 



パソコンやスマートフォンからお申し込みいただけます
まずはWEBクレジット シミュレーションをご確認ください


上記バナーをクリックすると、概算の支払い計算が簡単に行えます

JACCSでも事前に確認することも可能です
上記バナークリックでJACCSサイトへリンクします
*こちらはお申し込みサイトではなく、シミュレーションサイトとなります。
実際のお申し込みと全く同じ様に入力し、確認することができます

 

ホーム

何かお探しですか?