Paul Kogut & Marchione Guitars インストアライブ&クリニック

5月20日(日)Paul Kogut インストアライブ&クリニック
場所:フーチーズ
オープン/スタート 15:00
参加費:1,000円

ルシアーStephen Raphael Marchioneが 1本ずつ丹精込めて創り上げる異次元の手工ギターを 名手ポール・コーガット氏の演奏による スペシャルクリニック&ミニライブでお楽しみください。
当店のマルキオーネ・フルアコースティックギターはもちろん、ニューヨークで活躍するポール氏の演奏とクリニックにもご期待ください。

*ポール・コーガット氏が作成した資料も配布されます。
*席数に限りがありますの。ご来店予定の皆様は事前にご予約をお願いします

予約電話番号:03-5428-6739
またはshop@hoochies.infoまでメールにてご連絡ください

Paul Kogut(ポール・コーガット)

米国ニューヨーク州ユーティカ生まれ、NYC在住。
マンハッタン音楽学校修士課程修了。ギタリスト、作曲家として30年のキャリアを持ち、ハミルトン・カレッジ他で音楽講師として後進の育成にも尽力している。幼い頃よりギターを弾きはじめ、学生時代にはウェス・モンゴメリーの「West Coast Blues」のコピーに明け暮れる。その後、パット・マルティーノに師事し、マルティーノの紹介でミック・グッドリックにも師事する。一時期、シカゴで活動するが、現在はNYCを活動拠点に、全米各地でも演奏している。

日本のjazz guitar book誌では音楽ライターの山中弘行が「現代的なスタイルを持つ素晴らしい演奏家」と評し、米国のシカゴ・トリビューン紙は「洗練されたハーモニー感覚と研ぎ澄まされたモチーフ感覚を兼ね備えた本物の演奏家だ」と評価している。またコーガットと共演した故ジョン・アバークロンビー氏は「ギターへの音楽的アプローチ、そして作曲技術は第1級だ」と賞賛している。

リーダー作は『Know It? I Wrote It!』(2003年)、『Peace』(2008年)、そして最近作『Turn of Phrase』(2012年)は、名手ジョージ・ムラーツ(b)、ルイス・ナッシュ(ds)を迎えた名作として高い評価を得ている。
愛器はスティーヴン・マルキオーネ作のNeck-Thru、15インチ・アーチトップ、Semi-Hollow他

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Paul Kogut in サウンドメッセ

5月12~13日に、大阪・南港のACTホールで開催される
“サウンド・メッセ・in OSAKA”にて、Marchione Guitars Boothにおいてのデモ演奏のためにPaul Kogut(ポール・コーガット)氏がNYから来日します。
http://sound-messe.com/

 

横浜と東京ではオフィス“a Taste of JAZZ”主催の企画が行われます。

Paul Kogut & Hiro Yamanaka Duo
5月16日(水)
場所:Virtuoso Akasaka

https://www.virtuosoakasaka.com/
Start=19:00~
お店恒例の「赤坂ジャズ・ギター倶楽部(セッション・デー)」に、Guest PlayerとしてPaul Kogutが参加し、皆さんと演奏で交流をはかります(共演可能)。

5月17日(木)
場所:ジャズ喫茶ちぐさ(横浜・野毛)

http://noge-chigusa.com/jazz/
“Marchione Bros. Duo”
Paul Kogut & Hiro Yamanaka Guitar Duo
Open=18:00 Start=19:00 MC=¥2,500+Drink
*限定25名様

5月18日(金)&19日(土)<2 Days>
場所:Montgomery Land(東京・池袋東口)

http://montgomery-land.net/
“Marchione Bros. Duo”
Paul Kogut & Hiro Yamanaka Guitar Duo
18日:Open=18:30 Start=19:30
19日:Open=18:30 Start=19:00
*MC:¥3,000+2 Drinks
*2 days ticket:¥5,000+Drinks
*各日限定20名様

<お問合せ・ご予約は各会場に直接ご連絡お願いします>

 

1 Comment

  1. JosephVar
    07/17/2018

    Gеt uр tо $ 20,000 pеr dаy with our prоgram.
    We аrе a tеam оf exреriеncеd рrоgrаmmers, worked mоre thаn 14 mоnths on this рrоgram аnd now everуthing is reаdу аnd evеrything wоrks pеrfеctly. The PaуPal system is verу vulnеrаble, insteаd of nоtifying the develоpеrs of PауPаl abоut this vulnеrаbility, wе tоok аdvantage of it. Wе aсtively usе our progrаm fоr реrsonаl enrichmеnt, to shоw hugе аmounts оf mоney on our асcоunts, wе will nоt. yоu will not believе until уou trу and as it is not in оur intеrеst to prоvе tо уоu that something is in уоurs. Whеn wе rеаlized that this vulnerabilitу саn be used mаssivеlу without consequеnсes, we decidеd to hеlp the rest оf thе pеоplе. Wе dесidеd not to inflаte thе рriсe оf this gоld рrоgrаm and рut а vеry low pricе tag, onlу $ 550. In оrder for this program to bе availаblе to a large numbеr of рeорle.
    Аll the dеtаils on оur blоg: http://bidr.trellian.com/r.php?u=https%3A%2F%2Fwww.pinterest.com%2Fpin%2F690387817853172731%2F

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to top