Crews Maniac Sound Guitar

クルーズマニアックサウンドのギターとは

Crews Maniac Soundの楽器はスタジオで長時間演奏を行うミュージシャンや何本もツアーを周るミュージシャン、皆様の意見を取り入れた楽器を多くプロデュースしてきました。弾きやすさを追求し、力まずに弾いても楽器全体がストレスなく鳴るのが最大のポイントです。弦のテンションバランスが良く、1Fから最終フレットまで、どのポイントで弾いても音がしっかりと立ちます。また、演奏者に合わせてセッティングを追い込めることや、トラスロッドの調整範囲が広く、ネックのコンディションがいつもフラットに保てるのも多くのプロ・ミュージシャンに好まれる理由の一つです。

Crews Maniac Soundがプロデュースするギターマニア向けのラインが、このヴィンテージラインです。稀少なトーンウッドを惜しみなく使用し、ヴィンテージ楽器には無いプレイアビリティー、そしてヴィンテージ楽器の様に奥行きのある響きを持っています。

発売から約20年経過するクルーズモダンギターの定番モデルです。プレイアビリティーと弦のテンションバランス、鳴りのバランス等、総合的にモダンに仕上げられているバーサタイルなギターですがカスタムワインディングピックアップによるトラッドなシングルコイルサウンドや、ハイパワーでありながらオールドPAFのテイストを色濃く残したハムバッカーを採用することで”楽器らしいおもしろさ”は決して損なっていません。

2ハムバッカーというシンプルなスタイルでありながら、ワンピース・マホガニーボディーを採用する事で、アルダーやアッシュボディーには無い”押し出し感”や”力強さ”を備えた独自のトーンを生み出します。トーンポットはプッシュ/プッシュスイッチになっており2つのハムバッカーをコイルタップ可能です。このタップ時のサウンドもヌケの良さと奥行き感を併せ持っており、冷たいトーンの印象が多いハムバッカーのコイルタップサウンドの常識を覆します。

アリストテレス・シリーズから登場したカスタムラインです。ボディーにコリーナ材を採用。ミッドレンジのサウンドにコリーナ材特有の”音のピーク”を持たせることでアンサンブルの中でも非常に存在感のあるギターサウンドを奏でます。さらにボルトオンされたネックは指板にサイドスキャロップ加工が施されたホンジュラス・ローズウッド材を採用。贅沢なバーズアイ・メイプル材と組みあわせました。非常にタイトで力強いアタック感が、このギターの特徴を際立たせています。

ワンピースマホガニーによる”豊かな生鳴り”、ローズ指板/メイプルネックによるコシがありつつも”明るくて張りのある音色”、VEGASピックアップによる”シングルコイル・ピックアップでありながら直線的になり過ぎない、ふくよかな音色”、ボルトオン構造ならではの”パンチ感”これらが絶妙なバランスで成立しているのがこのVEGASです。

クルーズモダンギターのフラッグシップ・モデル。ボディー材トップには美しいキルテッド・メイプルを使用。バック材にはワンピースのコリーナ材を採用。ミッドレンジに特徴のあるコリーナのサウンドはリードギタリストに最適だといえます。さらにボディートップに貼られたメイプルとのコンビネーションにより存在感のあるアタックサウンド通常では得られないサスティーンとトーンのバランスを得ています。ネックはハカランダ指板にバーズアイ・メイプルを採用。これらのマテリアルが生み出す硬質でリッチなトーンが特徴的。更に指板サイドをスキャロップド加工(フレット間の指板角を落とす)する事で、運指時のストレスを軽減、抜群のプレイアビリティーを約束します。 

ノントレモロのハードテイルブリッジ仕様。アッシュ/アルダーボディーを採用し、ピッキングに対してダイレクトなサウンドが特徴で、センシティブでダイナミックなサウンドが特徴的です。低音弦の音像もクリアでパンチがあり、LOWがモタつかずに、しっかりと鳴らせます。アグレッシブなプレイヤーにベストマッチなモダンギターに仕上がっております。

CP-01はソープバーピックアップをネック側に1基搭載した、シンプルで抜群に鳴りの良いフルアコースティックギターです。60年代のブルージーなエレクトリック・アーチトップを連想させる本機は16インチ幅、そして1-3/4インチ厚のシンライン・サイズながら、あえてノンカッタウェイで仕上げたクルーズならではの拘りが強い存在感と共に伝わってくる1本です。

クルーズが提案するNEWスタイルのセミアコースティック。2ピース・メイプルネック、エボニー指板にミディアム・スケールを採用しています。歪ませたサウンドでもレスポンス良く、コシのあるトーンはこのネックから生み出されます。ホロウ構造ならではの鳴り感、クリアで素早い立ち上がり、タッチレスポンスの良さなど、ジャンルを問わずモダンなスタイルにも対応。トラッドなルックスながらもどこか都会的なイメージを持つギター。フィンガーテイルピース/ストップテイルピースと2種のバリエーションがございます。

マホガニーワンピースボディーを採用し、その音ヌケの良さに加えて音に”厚み”や”スピード”を感じさせます。跳ね感、粘り感、コンプレッション感、それぞれの複雑な融合がこのギターの音色を生み出しています。ボディーカッタウェイはハイポジションでのプレイアビリティーを向上させ、着座した際にも弾き易い様にデザイン。また、ギターを低く構えた際に扱いやすい位置に配置されたコントロール関係等、現代的なライブミュージシャンのパフォーマンスを意識したデザインにも注目です。

超軽量トラベルサイズギター。メイドインジャパンの高い技術力で製作されたFallin’ Angelはアンプラグでプレイしても十分に楽しめる深いレゾナンスが持ち味です。ハードウェアやオリジナルピックアップにも一切妥協はなく、確かなクオリティーとサウンドを約束します。

Rabbit isは株式会社クルーズの代表”吉岡”氏がプロデュースするオリジナル・ギターブランドです。トラディショナルなスタイルの中に、30年以上ギター製作に携わり、向かい合って得た経験から生まれるアイディアを盛り込んでいます。弾き心地と鳴りのバランスに優れ、ビギナーの皆さんにも手の届く価格で、最高のパフォーマンスを約束します。

何かお探しですか?